スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハトアリ映画ネタばれ感想

今日、やっとハトアリの映画を見てきたので
忘れないうちに感想をUP。

けっこう、辛口です。
苦手な人はご注意ください。



・映画館の雰囲気
 自分はお昼にシネ・リーブル梅田で見てきました。
 観客数は20人ぐらい、大半が女性で3人ほど男性がいました。
 
 後、映画館限定グッズですが
 パンフレットとクリアファイルセット、シュシュ
 それから、クロアリとアニアリのPSPソフトしか残ってませんでした。
 自分、メタルチャームを買おうと思って行ったので、残念です・・・。
 入荷して欲しいと切実に思います。

・入場者特典のブックレット
 予想外に分厚くて上等なものだった。
 又後日、感想UPしますねー。


~ハトアリ映画感想~
始めの方は双子のターン!!!
 でも、大人双子の出番は少なめでした(´・ω・`)
 それから、後半全く出て来なくなったよ。

・エースはシャンデリアの上に登場。
 アリスも連れて行かれます。
 その後、エースとペーターの銃撃戦に巻き込まれたアリス。
 シャンデリアの上から落ちた所をユリウスがお姫様だっこでキャッチ!
 
・ブラッドとビバルディの子供の頃の話
 本で紹介されていたほど、深くかかれていなかった!
 ついでに言うと、ユリウスVSエリオットも嫌味言い合ってただけで
 バトリませんでした・・・。
 
・登場頻度的にキャラを分けると
 アリス≧ブラッド=ビバルディ≧エース=双子
 後はまんべんなくキャラ全員に出番が少しずつあったかな
 と、いうような印象を受けました。

・ENDは2つも流れます
 1つは映画オリジナルのEDソングのもの。
 もう1つは、ゲームのハトアリOPのfullバージョン。
 最後に大きくENDと出た後、
 ジョーカーの仮面が出てきてEND・・?に変わります。


 自分的に印象に残ったのはこんな所ですかね・・・。
 何と言うか、場面の移り変わりが激しく、
 時間列もいろいろで頭がついていきませんでした。

 全体的なストーリーの流れをざっくり言うなら
 アリスが家に帰るために必要な小瓶をなくして落ち込む
→そのせいで、心に迷いが出る
 (その描写のために、サーカスの監獄などのシーンが入る)
※その合間、合間にハートの国の住人達の話などが入る
→最終的に小瓶は見つからないままだが、アリスはハートの国に残る
落ちは<ネタばれ反転>ブラッドがアリスの部屋から小瓶を持ち出していた。<ここまで>

 というような感じです。意味わからなかったらごめんなさい(汗)


~総評~
 この映画は、原作を知らないとわけが分からない映画だと思います。
 原作を知っていた自分や回りに座っていたアリス好きさん方も
 頭の上に「???」が浮いてましたし。
 
 とにかく、内容がどこも断片的で最後もぶつ切り感が否めませんでした。
 ストーリー重視の方には向きません。
 むしろ、ハトアリファンじゃない人が見たら金返せと思うのではないかと・・・。

 これは、ハトアリファンでなおかつキャラ萌えの出来る人向けだと思います。
 恋愛っぽい描写もなかったですし。
 
 でも、アリス達が動いてるのには感動しましたし、
 映像もきれいだし、声優さんや効果音等の音も良かったんです。
 だからこそ、ハトアリキャラのあの独特の個性があまり出ていなかったことと 
 (デレないユリウス、吐血しないメアなど)
 ストーリーが良くなかったのが残念でなりません。
 (いっそ、オリジナルにせず原作に忠実だった方が良かったのでは?)
 
 というわけで、
 この映画はハトアリファンじゃない方は
 全力で回避するべきかと思います。
 ハトアリファンの方もまだ見ていないなら、
 そのままDVDが出てレンタル
 出来るようになるまでまった方が
 懸命かもしれません。

 
※あくまでも管理人個人の意見ですので、苦情等はご勘弁くださいm(--)m
 
 

 
スポンサーサイト
Secret

応援中!

http://www.otomate.jp/clock_zero_psp/

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。